2008年11月06日

自動車保険を見直そう、通販型は年数万円お得?!

自動車保険を見直そう、通販型は年数万円お得?!



自動車保険の保険料を節約するのなら、

何といっても、通販型自動車保険への見直しが有効策だ。


運転者が50歳、車種はトヨタマークX、

対人・対物賠償は無制限で、人身傷害は5000万円などの条件で

2社に見積もり依頼をしたところ、



通販型のアクサ損保は年額約6万5000円、

代理店を通す既存の国内損保A社では約8万3000円となった。

約2万円の差。年齢条件などにもよるが、

やはり通販型のほうが圧倒的に安くなるケースが多いようだ。



しかし、代理店を通さない通販型では不安、

対面でしっかり面倒を見てほしいという人であれば

、補償内容の見直しで、保険料を削減することもできる場合がある



ただし対人・対物賠償の補償を削減するのはお勧めできない。

人身事故の判例では、3億円を超える損害認定が相次いでいる。

物損事故でも、2億円を超える損害が認定されている。


ようは、何処にポイントを置いて自動車保険をかんがえるかだ。
posted by クロケン at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。